とびとび日記

発達障害、HSPさん的特性の困りごと 少しでも現状打破したくてやってきたこと。

発達特性やHSPさん的特性は、生まれつきのもの。

遺伝によるところが大きいといわれている、

脳や神経系の「個性」です。

 

病気ではないので、「治す」というものでもないのですが、

これらの特性に関係している

学習面や体調面の「困った!」にぶつかるたび

少しでも現状打破できる方法はないかと、

自分なりにできるペースと範囲内で

学びやアプローチを重ねてきての今。

 

正直、「ユニークさん」の子育てにおいて

難儀なことに直面することはとても多いですよね。

よく知らないために、身内でも偏見をもつ人もいます。

 

でも、親子ともにかるく生きていくために、

特性のこと、子どものこと、自分のことも

「知ること」がとても大事だと痛感しています。

 

今日は、これまでどんなことを学んで役立ったか

アプローチしてきたか

これから学びが必要と思っていることなどを

挙げてみようと思います。

 

からだや体調管理に関する学び

★メディカルアロマテラピー

・ホメオパシー

・チャイルドケア(おもにハーブのこと)

・副腎疲労について

・起立性調節障害について

・合う味、眠りについて

・ベビーマッサージ

おもに神経系に関する学び

・発達特性について

発達検査

★HSP/HSCについて

・副交感神経系について(ポリヴェーガル理論について)

・トラウマについて(IFS 内的家族療法について)

カウンセリングの利用と傾聴の学び

・カウンセリング(小児科の先生、民間のカウンセラーさん)

・スクールカウンセリング

・傾聴のレッスン

学習面のバリエーション探し

・フリースクール(県立)の利用(在宅ウェブ学習)

・学習塾の利用

・定時制高校という選択(のち通信制高校へ転入)

・通信制学校のリサーチ(高校、大学)

★ワーキングメモリのアセスメント受検と学び

生活面での工夫と配慮

・エプソムソルト入浴

・水を変える(亜鉛が多いミネラルウォーターに)

・鉄分(貯蔵鉄)サプリを摂る

・漢方薬

・寝具を見直す

・洗剤やシャンプー類を刺激の少ないものにする

・電磁波カットのツールを試す

・肌に当たる素材に注意する

・食生活の見直し

働き方のバリエーション探し

・特性に合った働き方、職種の情報収集

★起業について

★印のついたものは、心底必要と思うもので

人に伝えるための認定資格も取ったものです。

(詳しくはプロフィールへ)

 

これから深めていきたいのは、ワーキングメモリ教育。

そして、副腎疲労のこと、分子栄養学。

「食」のことは、息子の偏食と忙しさにかまけて

おろそかにしてきてしまったなあ…という

反省があるので、今からでも少しずつ取り戻したいです。

 

あとやはり「働き方」に関連して

お金の分野のことでしょうか。

ネットバンクの使い方や

お金に働いてもらう増やし方なども

知っておく必要があると感じます。

 

「ユニークさん」が気持ちよく生きていくためには、

親子ともに

からだとメンタルのこと、

現実生きるうえで必要な知恵なども含めて

総合的に知る、学ぶ機会をもつことは欠かせない!

 

そんな前のめりの勢いで、

とにかく諸分野をかじってきたわけですが

自分がすべてのスペシャリストになるのは

とてもとても無理なので^^;

(欲張ってやりたくなっちゃいますが)

いつもアンテナを立てておきつつ

つながる、つなげることをしたいと思っています。

(これら分野のスペシャリストさんと交流したい!)

 

上でふれた個々の学びやアプローチについては

いずれひとつひとつ紹介していきますね。